2008年12月26日

朝起きられなくて学校に行けない?!

カウンセリングを行っておりますと、良く長期休暇の後に朝起きることが出来なくて学校や会社に行けなくなったというご相談を受けます。

なぜ、このようなことが起きやすいかというと、、、

月曜から金曜まで一定の時間に起きることを繰り返すと、休日でも同じ時間に目が覚めてしまうという経験のある方も多いと思います。人間は一定の行動を一定期間繰り返すと無意識にそれと同じことをしてしまうという性質があります(条件付け)。

夏休みなど長期休暇明けに学校に来れなくなる学生さんが増加するのは、休暇中の乱れた睡眠生活が癖づいてしまうためなのです。

箸の持ち方でも一度癖づいてしまうと急激に改善するのが難しいように、睡眠生活についても同様のことが言えます。

このような問題を未然に防ぐためには、長期休暇前などはこのあたりのことを各学校さんやご家庭などでご指導いただくことも重要かと思われます。

年末年始は夜更かしが何かと多くなると思いますが、生活習慣が乱れすぎないように注意したいものですね。 

                    さくらい かつひこ

教育相談・カウンセリング

不眠気味の時は・・・

日本心理教育コンサルティング

2008年10月10日

心を強くするには?!メンタルトレーニング

嫌なことがあるとすぐ体調が悪くなる、ちょっと何か言われただけでひどく落ち込む、失恋からなかなか立ち直れない、大変なことから逃げ出してしまう・・・などなど。

心当たりのある方沢山いらっしゃると思います。

もちろん、強いストレスがかかって体調が悪くなったり、悪口を言われて落ち込むなどのことはある程度までは自然なことなのですが、、
心が弱いとそれが原因で仕事や学校に行けなくなったり、家に引きこもりがちになってしまうなど、いろいろと不都合も出てきます。

こんな話があります。

ライオンの赤ちゃんを人間がミルクを与えて大事に大事に育てて、大きくなったところでジャングルに放すと、、、鹿を見て、びくついて、逃げてしまうと言います。あまりにも守られた緩い環境で育てられすぎると、動物も人間も弱くなってしまうのです

では心を強くするにはどうしたら良いのか?というと、、、

「トレーニングを行う」  ことが一つ方法です。

プロのスポーツ選手は、大きな試合の前には強いストレス・プレッシャー、不安感に襲われたりします。でも、逃げ出すわけにはいかないので、専門のトレーナーについて心のトレーニング=メンタルトレーニングを受けて、緊張や不安をコントロールし自分の能力が発揮出来るよう日々練習しているのです。

誰にでも弱い部分があるのは当然のことです。しかし、少しでも克服して、人生を今より豊かに出来たらステキですよね☆。メンタルトレーニングはなりたい自分に近づくための一つの方法なのです。

日本心理教育コンサルティングでは皆様が楽しく、気軽にご利用いただけるようなトレーニングメニューを作成しております。お気軽にお問合せください。

                さくらい かつひこ       

☆心を強くする メンタルトレーニング 

☆心を楽にする カウンセリング 

☆日本心理教育コンサルティング
posted by counselor at 07:07| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メンタルトレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。