2012年09月28日

可能性を広げましょう!

先日、車で遠出をしてきました。

とはいっても、私はペーパードライバーで、10年位乗らずに過ごしてきました。
ここ1・2年ほど、何度か練習はしていたのですが、一人で遠出をするなんて、とても怖くてできませんでした。


でも、誰かに一緒に行ってもらう事をずっとするのは、不自由だな〜とも感じていました。
そして、「いつかやるんだったら今だ!」と意を決して、「行こう!」と決めたのです。



家族が群馬県にいるので、群馬まで行くことにしました。
そこまでの道のりは約160km。3時間半程の道のりです。
もちろん高速道路も走ります。


合流が上手くできるかな、何かあった時に対処できるかな・・・などなど、苦手意識が不安を作り出し、ずっと一人では、運転できないと思っていました。


しかし、やってみれば、特に何事もなくスムーズに行くことができたのです。
そして、車中でも音楽をかけて大きな声で歌ったり、ラジオの話で笑ったり、とても楽しい時間でした。


「できない!」としていたのは、自分の頭の中の声だったんだな〜と感じました。


本当は沢山の可能性があるのに、過去の経験や思い込みで、できないとしてしまっていることが沢山あるような気がします。
案外、やってみたら「こんな簡単だったんだ、何をこんなに躊躇していたんだろう?」と思えるかもしれません。


色でいうなら「レッド(赤)」


レッドは、「生きる」「現実化」という意味があります。


想像したことを実際にやってみる事で、体験ができます。
その体験が、まさに生きる事であり、人生を豊かにしてくれます。


皆さんも、何かやってみたいけど、ちょっと・・・と思っていることがあれば、
ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?


少し勇気を出すことで、自分の可能性が広がって、豊かな世界が広がるかもしれません。


writer 浜崎瑞穂  日本心理教育コンサルティング


自分を発見する カラーセラピー(オーラソーマ)レギュラーコース

無料 カラーボトル診断

レイキヒーリング

カウンセリング・その他のセラピー情報はこちら!

posted by counselor at 22:23| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カラーセラピー(オーラソーマ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

荷物は軽いほうがいい

出かけるとき、荷物を沢山もっていきますか?
それとも、必要最低限の物だけで、身軽に出かけますか?


私はどちらかというと、比較的多く荷物を持って出かけます。

空いてる時間に本を読めるかもしれないから本を持って、音楽も聞くかもしれないから音楽も聞けるように、
この資料も読まないといけないから一応持っていこう、などいくつかのアイテムを持ち歩いて出かけます。

でも、結局何も読まず何も聞かず、ただ重い荷物を持ち歩いていただけという事が多くあります。


ある日いつものように、荷物を入れて出かけようとしましたが、今日は身軽で行こうと必要最低限の物しか持って出かけませんでした。

すると、荷物が軽いのと同時に時間の流れがとてもゆっくりになり、周りの景色がとってもきれいに見えてきました。

あれもこれもと持って出かけていた時は、すぐそばにある周りの景色が見えていなかったように思えます。


人生もこんな風にしている事があるかもしれません。
あれが必要だから、これも必要になるかもしれないと、沢山の荷物を自分に持たせてその重たさに苦しんでいる事がないでしょうか?


例えば、沢山資格を取った方が仕事や人生に有利だと考えて、沢山のセミナーを受けに行ったりしている方もいらっしゃるでしょう。

向上心は、もちろん沢山の可能性を広げてくれるものですから必要です。

しかし、行き過ぎれば自分を無理にプッシュして、疲れさせてしまうことになりかねません。



オーラソーマの「ブルー」には、「欲しがる」という質があります。
その欲求には際限がありません。
身体で考えてみると、欲しがって食べてばかりで出さなければ、いつか病気になってしまいます。


この状態への薬は、同じ「ブルー」の「信頼」の質になります。
同じものが同じものを癒すというホメオパシーという考え方があり、この場合「必要なものは、すでに持っている」という信頼が薬になります。


自分にとって必要なものはすでに手にしていて、今手元にないものは必要ではないという信頼があれば、あれもこれもという余計な荷物を持つ必要がなくなります。


余計な荷物が無くなれば、それだけ自由に楽に動けますし、今手元にあるものの素晴らしさに気がつく事ができます。


「荷物は軽いほうがいい」


すでにあるものに感謝しながら生きていく方が、「足りない」といつでも追い求めて荷物を重くするよりもずっと豊かに楽に生きていける気がします。


皆さんも、重い荷物を持っていないかどうかチェックしてみてはいかがでしょうか?




writer 浜崎瑞穂  日本心理教育コンサルティング




自分を発見する カラーセラピー(オーラソーマ)レギュラーコース

無料 カラーボトル診断

レイキヒーリング

カウンセリング・その他のセラピー情報はこちら!


posted by counselor at 21:03| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カラーセラピー(オーラソーマ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

香りの力を味方に〜ポマンダーのススメ

3月になりました!

まだまだ寒い日が続いていますが、「3月」になると急に気持ちは「春」になる気がします。

この時期になると、色々と動きだしたくなってくる人も多いのではないでしょうか?

春は、芽吹く季節。

冬の間ゆっくりだった色々な流れが、徐々に生き生きと活動的になっていきます。
身体も、なんだか動かしたくなってきたり、気持ちの面でも新しく何かを始めたくなってくるでしょう。

そんな時こそ、ゆっくりした時間を意識的に持つ事をお勧めします。
活動的になってきますし、周りも変化が増えてくるので、意識は外に魅かれていきます。


ワクワク楽しいのですが、気がついたら「あれもこれも」と、忙しくなってしまうかもしれません。

何かを始める前に、少し目を閉じて、大きく深呼吸してみましょう。
できればお気に入りの香りを焚いたりしてみると良いかもしれません。

私は、オーラソーマの「ポマンダー」というプロダクツを使用しています。

ポマンダー 


私達の身体の5cmくらい離れたところに「電磁場」と言われる目に見えない領域があります。
私達は、この電磁場から沢山の情報を取り入れたり出したりしています。

この電磁場は、身体の調子が悪くなったりストレスがたまったりすると、上手く働けなくなってしまいます。

そうすると、外からの影響を受けやすくなり疲れたり気持ちが落ちてきたりしてきます。


このポマンダーは、その電磁場を保護し、私達の不調になっているところにエネルギーレベルで働きかけて助けてくれます。

「ポマンダー」は49種類のハーブとクリスタル、そして色のバイブレーションが入っていて、とっても気持ちの良いアロマの香りがします。

使い方としては、手のひらで身体にまとわりつかせるようにするのですが、最近、いつもよりゆっくり時間をかけてその動作を行っています。

ポイントとしては、「目をつぶる」

目を開けていると、どうしても意識は外に向かってしまい、「あれこれ」考えてしまいがちです。
目を閉じて、ゆっくり香りや動作に集中すると、時間がゆっくり流れている感じがします。

実際はほんの2・3分ですが、とってもゆったりした気持ちになりリラックスできます。

何かを始める前に少し深呼吸してゆっくりな時間を取ると、一つ一つを大事に丁寧にすることができていきます。

ぜひ試してみてくださいね。


writer 浜崎瑞穂  日本心理教育コンサルティング

自分を発見する カラーセラピー(オーラソーマ)レギュラーコース

無料 カラーボトル診断

レイキヒーリング

カウンセリング・その他のセラピー情報はこちら!


☆ポマンダー



posted by counselor at 19:45| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カラーセラピー(オーラソーマ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

オーラソーマとヌメロロジーから見る2012年のエネルギーの流れは・・・

皆さま

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

2012年が幕開けしました。

ヌメロロジーでいうと、今年は「5」のエネルギーが流れる年です。
「5」は、拡大・変化していくエネルギーです。
今までの殻を破って、可能性が大きく広がっていくそんな年です。

オーラソーマでいうと「5」のボトルは、「サンライズ/サンセット」、またの名前を「ビッキーボトル」と言います。
色は、下層がレッドで上層がイエロー。

ビッキーとは、オーラソーマをこの世に生み出した女性で、このボトルを好んで使っていました。
ビッキーの人生は虐待や病気など、様々な困難の連続でした。
しかし、彼女はいつでもその困難を強い意志と行動力で乗り越えていき、オーラソーマという大きな気付きのギフトを私達に残してくれました。

下層のレッドは、生きるエネルギー、強い生命力や強い情熱の色。
そして、強い行動力などの意味があります。

上層のイエローは、知識や気付きの色。不安や混乱の色でもあります。

今年は、色々なことが大きく変化していく年かもしれません。
変化していく時は、不安や混乱があるかもしれませんが、思い切って一歩踏み出してみる事が今年の流れに乗ることかもしれませんね。


writer 浜崎瑞穂  日本心理教育コンサルティング

自分を発見する カラーセラピー(オーラソーマ)レギュラーコース

無料 カラーボトル診断

レイキヒーリング

カウンセリング・その他のセラピー情報はこちら!

オーラソーマ ボトル 5番 サンライズ/サンセットイクイリブリアムボトル 50ml 25ml

オーラソーマ ボトル 5番 サンライズ/サンセットイクイリブリアムボトル (イエロー/レッド) イクイリブリアムボトル50ml / AURASOMA

オーラソーマ ボトル 5番 サンライズ/サンセットイクイリブリアムボトル (イエロー/レッド) イクイリブリアムボトル25ml / AURASOMA

オーラソーマ ボトル 43番  創造性 (ターコイズ/ターコイズ) イクイリブリアムボトル25ml Aurasoma / AURASOMA

オーラライトカラーセラピー入門―30人のケーススタディから学ぶ 80枚のボトルカードが導く“過...
posted by counselor at 21:36| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カラーセラピー(オーラソーマ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

「ドラえもん」から見るオーラソーマ

マンガ「ドラえもん」に出てくるのび太が実写化されて、その「のび太」が出演している車のテレビCMが流されています。
のび太は、30歳になった想定でストーリーは進んでいきます。

ふと、この登場人物達を色で表してみたら何色になるだろう?
と思い、色々と考察をしてみました。

ドラえもん・・・ブルー

ブルーは、切り取れないものという意味があります。
時間や空間を超え、何でも出てくるポケットを持つ彼は、まさにブルー。
そして、ブルーには慈悲や慈愛という意味もあるので、何かと頼ってくるのび太君を「しょうがないなー」と言って、
優しく助けるその質もまさにブルーでしょう。

のび太・・・オレンジ

オレンジには、依存するという意味があります。
いじめられっ子で、弱虫なのび太はいつもドラえもんに頼ります。
最初はドラえもんに様々な道具を出してもらって助けられますが、
最後にはその道具が無くても大丈夫という気付きと自信を得ていきます。
気付く事や、自信を持つこともオレンジの質です。

ジャイアン・・・イエロー

イエローには、「私」という意味があります。
威張りん坊のジャイアン。
いつでも、「俺が」と主張するその態度は、まさにイエロー。
強く見せていますが、実は怖がりで、何かあると真っ先に逃げ出す場面も見られます。

恐怖はイエローの質でもあります。

スネオ・・・グリーン

グリーンには、スペースという意味があります。
彼はいつでも強いジャイアンの側で、のび太をいじめたりしています。
強い者の側にいることで、自分の安全を確保している感じがします。
自分のスペースの安全を自分一人では感じられない質は、まさにグリーンでしょう。

しずかちゃん・・・ピンク

ピンクには、優しさ、面倒を見るという意味があります。
いつでも優しい彼女の存在は、みんなにとっての癒しでもあるでしょう。

こんな風に見ていくと、沢山の色があってこの物語はできているのだという事がわかります。

これは私達の世界にあてはめてみる事ができます。
色々な人がいてこの世界は成り立っています。

近くにジャイアンに似たような人はいませんか?
いたとしても、そういう人もいて当たり前なのかもしれません。

みんながドラえもんだったら、誰かを助ける便利な道具なんて必要ないだろうし、
みんながのび太だったら、どうしよう!と言うだけで、何も解決しないでしょう。
まして、ジャイアンだらけだったら、想像しただけで大変な事がわかるでしょう。

いろんな人がいるからバランスが取れて、沢山の彩り豊かな体験ができるのかもしれません。

そんな考え方で周りを見てみると、世の中や人間関係もちょっと違って見えてくるかもしれませんね。



writer 浜崎瑞穂  日本心理教育コンサルティング

自分を発見する カラーセラピー(オーラソーマ)レギュラーコース

無料 カラーボトル診断

レイキヒーリング

カウンセリング・その他のセラピー情報はこちら!










posted by counselor at 01:25| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | カラーセラピー(オーラソーマ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

オーラソーマ PPSコース〜 自分の宝を発見しましょう

先日、オーラソーマのPPSコース(プレゼンテーションスキルコース)を受講してきました。
このコースは、伝えたい事をどのようにしたら、人の心に届くように伝えることができるかを学ぶコースです。

どんなに素晴らしい物を持っていてそれを人に伝えたくても、伝わらなかったらそれは宝の持ち腐れになってしまいます。

このコースの素晴らしいところは、「自分の宝を発見する」というところです。

何かを伝えるとき、沢山の情報も必要ですが、まずは自分の事を良く知らなければ、
自分の能力や才能を最大限活用して人に伝えることはできません。

まずは、自分の宝を見つけていく事が必要なのです。

自分の事、どれだけ知っていますか?
自分の良いところをいくつ挙げられますか?

できたら、紙に書き出してみましょう。

日本人は特に、自分を褒めるということが苦手で、
むしろ、自分の悪いところを言うことの方が言いやすいような気がします。
調和や謙虚さを重んじる文化だからでしょう。

また、自分の良いところは自分では気がつきにくいという事もあります。
自分では簡単にできてしまうので、誰でもできるから自分だけではないと思ってしまうからです。

そんな事誰でもできるよ・・・と思うような事もぜひ書き出してみてください。

結構書ける人もいれば、あまり書けないなという人もいるでしょう。

次に、友人や家族に自分の良いところを聞いてみましょう。
できたら、紙いっぱいになるぐらい伝えてもらいましょう。

自分では何気なくやっている事も、人からはとても感謝されていたり、
自分では気がつかなかった事を言ってもらえたり、沢山の発見があると思います。

自分の良いところ、それがあなたの「宝」なのです。

オーラソーマは、あなたの内側の輝きに気付くための素晴らしいツールです。

この夏、あなたの「宝」を発見しに、コンサルテーションを受けにいらしてみてはいかがでしょうか?

writer 浜崎瑞穂  日本心理教育コンサルティング

自分を発見する カラーセラピー(オーラソーマ)レギュラーコース

無料 カラーボトル診断

レイキヒーリング

カウンセリング・その他のセラピー情報はこちら!





イクイリブリアムペンダント 071番 エッセネボトルII / 蓮の中の宝石



posted by counselor at 19:41| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カラーセラピー(オーラソーマ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

自分の心がわからないときは・・・

日々忙しくしていると、自分が何を感じているのかわからなくなる時があります。
あれをして、これをして、これが終わったら、あれもしなくちゃ!
いつでも、クルクルと頭の中で沢山の思考が働いている時、
私達は、自分の身体や心が何を望んでいるのか、全くわからなくなってしまいます。

元気な時は、それでも動けてしまうのですが、
ずっとそれをやり続けていると、心も身体も疲れきってしまい、
大きな病気という形で、表面に出てくることになったりするかもしれません。

自分がどんな状態かを知るために、最近気になる「色」をチェックしてみることをお勧めします。

最近、どんな色が気になりますか?
例えば、どんな色の小物を手にしますか?

今気になる色は、あなたに沢山のメッセージを伝えてくれます。

「赤」が最近気になる人は、アクティブに動き回りたいと感じていたり、何か発散したいのかもしれません。
「青」が最近気になる人は、冷静になりたいのかもしれないし、身体を少し休ませたいのかもしれません。
「黄」が最近気になる人は、何か知識を得たいのかもしれないし、不安や緊張があり、それを和らげたいのかもしれません。

その色が気になるという事は、あなたの心や身体が、その色のメッセージを発しているということになります。

自分が何を感じているのかを知れば、意識的にそれに合った行動ができてきます。
そうすると、思考優位だった状態が、心と体の比率が高くなりバランスが取れてきます。


心や身体が求めていることを知ることで、自分を大事にすることができます。

時々「色チェック」をして、今の状態を確認してみてはいかがでしょう?


writer 浜崎瑞穂  日本心理教育コンサルティング

自分を発見する カラーセラピー(オーラソーマ)レギュラーコース

無料 カラーボトル診断

レイキヒーリング

カウンセリング・その他のセラピー情報はこちら!


 

ラベル:
posted by counselor at 20:35| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カラーセラピー(オーラソーマ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

オーラソーマ〜レッド〜

先日、被災地にボランティアに行っていた友人から、文章と共に何枚かの写真が送られてきました。

そこには、メディアで見ている以上の光景が広がっていました。
友人が行った場所は、2か月経とうとしている今も、ライフラインが復旧していないの事でした。

その中でとても印象的だったのが、津波で流され積み上げられたままの車の上に、
満開の桜が咲いている写真でした。

東京では桜は終わってしまいましたが、被災地では今が満開のところも多々あるようです。

どんな状況下に置かれていても、しっかりと根を張り花を咲かせる・・・
自然の生命力は強いなと改めて思いました。

オーラソーマでいう「レッド」(赤)には、生命力という言葉があります。
この満開の桜は、そんなレッドのエネルギーをとても感じました。

私達人間も自然の一部ですから、桜のような生命力を持っています。

まだまだ、復興には長い時間がかかると言われています。
桜に例えると、冬の時期なのかもしれません。

でも、桜は冬の時期にも春に桜を咲かせる準備を着々と進めています。
そして春には、満開の桜を咲かせます。

私たちの中にある生命力を信じ、今できる事を丁寧にしていくことで、
私達の中にも、満開の桜が咲く日が再び訪れる事を祈っています。

writer 浜崎瑞穂  日本心理教育コンサルティング

自分を発見する カラーセラピー(オーラソーマ)レギュラーコース

無料 カラーボトル診断

レイキヒーリング

カウンセリング・その他のセラピー情報はこちら!



posted by counselor at 12:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | カラーセラピー(オーラソーマ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

今、何ができるか?

この度の地震で、被災された皆さま、
また、ご家族やご友人などが被災された皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。

今日本では、大変な事が起きています。
被災地の状況を連日報道で見ては、心が痛くなります。

こんな時に個人でできる事は、本当に少なくて、歯がゆいばかりです。

日本だけでなく世界中の多くの人が、「何か力になれる事がないか?」
そのことを考えていると思います。

現実的には、大量の物資を届けたりすることは、個人には難しい状況です。
できる事なら、すぐにでもという思いを皆さん持っておられるでしょう。

そんな中で、

「今できる事」

それは、一人ひとりが少しでも「ほっ」とする時間を過ごす事ではないでしょうか?

私たちの意識は、つながっていると言われています。

被災された方々や働いている方々は、不安でいっぱいでしょう。

そんな中で、一人ひとりが少しでも「ほっ」とする時間を作ることで、
そのエネルギーが被災地の方にも届くと思うのです。

感情的になっている時に、冷静な人と話したりすると案外冷静になっていったりします。

そんな風に、エネルギーが共鳴をしていくのでしょう。

具体的には、日の暖かさを感じてみる・空の広がりを感じてみる・ゆっくりお茶を味わってみる・瞑想してみるなど、
自分が心地よいと思える方法で、「ほっ」とする時間を作ればよいのだと思います。

被災地の方の不安や恐怖は計りしれません。
すぐに、その思いをぬぐうことはできないでしょう。

でも、「ほっ」とする安心感が意識の深いところで得られれば、
心の負担を少しでも軽くすることができると思うのです。

被災地の救命と復旧、また被災された方々の心が早く安心感を得られます事を
心より願っております。

writer 浜崎瑞穂  日本心理教育コンサルティング

カラーセラピー(オーラソーマ)レギュラーコース

無料 カラーボトル診断

レイキヒーリング




posted by counselor at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カラーセラピー(オーラソーマ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

「生きる力」を輝かせるには・・・

寒い中にも、春の気配が色々なところで感じられますね。

いつも通る道が少し前に整備され、脇に木々や花が植えられました。
そこの前を通るのが最近の楽しみになっています。

最近徐々に暖かくなってきたので、花が咲いたり、小さな小さな新芽が出ていたりと沢山の発見があります。

ふと周りを見ると、その前をみんな素通りしていきます。
電話で話している人や、携帯を触りながら歩く人、早足で前だけを見て歩いて行く人・・・
皆、とっても忙しそうです。

色でいえば、レッド(赤)でしょうか。
レッドは、「生命」「生きる」「現実」の色でもあります。
生きていく為にやらなければいけない事(現実の中で上手くやっていく事)に追われて、常に考えて動いているのでしょう。

究極的には、「幸せな感じを得たい」為に行動しているのでしょう。

色には「補色」があって、補い合う色があります。

赤の補色は、グリーン(緑)です。
自然の色もグリーンが多いですね。
グリーンには、「感じる」「スペース」という言葉があります。

最近、幸せだな〜とか心地よいな〜とか感じたことがありますか?

幸せは、「感じる」ことでしか得られません。

生きる為に働く事も大事です。
でも、それだけに人生を費やしてしまうのは、もったいない気がします。
いつもの1日の中で、ちょっとした幸せを感じながら生きる方が、豊かな感じがします。


レッドの「生きる」や「生命力」を輝かせるのは、補色のグリーンの「感じる」という事です。

ちょっと立ち止まって、いつも通る道の木々の変化や、空の青さを「感じ」てみてはいかがでしょうか?
そうすると、心に余裕ができて、いつもの1日がちょっと輝いて「感じられる」かもしれません。


writer 浜崎瑞穂  日本心理教育コンサルティング

自分を発見する カラーセラピー(オーラソーマ)レギュラーコース

無料 カラーボトル診断

レイキヒーリング

カウンセリング・その他のセラピー情報はこちら!













posted by counselor at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カラーセラピー(オーラソーマ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

新年のご挨拶

少し遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いしたします。

皆さんはどんな2011年を迎えられたのでしょうか?

1月1日になると、何だか今までの事が全て流されて、
すがすがしく幸せな気持ちになります。

1月1日という日に何か特別な力があるかというと、そうでもありません。
国によっては、別の日がお正月という事もあります。
そういう国では、1月1日もいつもと変わらない日常が過ごされていきます。

たった1日変わるだけで、私達は、一瞬にして意識が変わります。

私達は、私達の意識の使い方によって、瞬間的に幸せになれるのかもしれません。

新年を迎えて、半月が経とうととしています。
もうすでにお正月の時に感じた、すがすがしく幸せな気持ちが遠くに感じられる方も多いと思います。

でも、意識を1月1日に感じた時のような気持ちにいつでも向ければ、
毎日が1月1日のような気持ちでいることも、可能なのかもしれませんね。


writer 浜崎瑞穂  日本心理教育コンサルティング

自分を発見する カラーセラピー(オーラソーマ)レギュラーコース

レイキヒーリング

カウンセリング・その他のセラピー情報はこちら!

あした元気になあれ―マイナスの気持ちをリセットする36の言葉 [単行本] / 鈴木 ともこ (著); 主婦の友社 (刊)

気持ちの切り替えがうまい人―心が元気になる8つの「リセットボタン」 (成美文庫) [文庫] / 本多 信一 (著); 成美堂出版 (刊)
posted by counselor at 22:24| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カラーセラピー(オーラソーマ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

楽しく生きる

クリスマスも終わり、新しい年を迎える準備が本格化してきましたね。

先日、友人にお餅つきに招かれて、お餅をつきに行ってきました。
友人のお父さんが色々と手配をしてくれたのですが、そのお父さんの知識が豊富な事!

なんでもやってみる!が持論のようで、手作りの物を沢山振る舞ってくれました。
ワラビや竹ノ子の皮の塩漬けや、梅酒などなど、どれもとても美味しい物ばかりでした。


驚いたのは、以前に舟を作りたいと思って、舟を手作りしたそうです。
いざ浮かべて漕いでみると、漕いだ側に廻ってしまって進まなかったそうです。
原因は、舟が軽すぎてしまったようで、そこで、舟はある程度重い方が良いと
知ったと笑って話してくれました。


2010年は、数秘術で言えば、「3」の年。

ボトルで言えば、ハートボトル。

考えるだけでなく、感じる事、そして楽しむ事がテーマの年でした。


2011年は「4」の年。

ボトルで言えばサンボトル。

オーラソーマボトルイクイリブリアム 4番 50ml サンボトル/サンライト aurasoma ※浄化し...

感じた事や学んだ事を恐れずにやってみる事・形にする事がテーマの年です。

感じる事が出来ても、なかなか実行に移すことが難しい事もあるかもしれません。

でもお父さんを観ていると、ためらいもなく行動していて、そしてとても楽しそうでした。

人生は、とってもシンプルなのかもしれません。
楽しそうだな→やってみる!

結果はどうあれ、それで良いのかもしれません。

2010年の終わりに、「3」と「4」のテーマを楽しく生きているお手本を見せてもらった気がしました。

writer 浜崎瑞穂  日本心理教育コンサルティング

自分を発見する カラーセラピー(オーラソーマ)レギュラーコース

レイキヒーリング

カウンセリング・その他のセラピー情報はこちら!

誕生数秘学の智慧―誕生日が示す、人生の指針・隠された才能 [単行本] / はづき 虹映 (著); アルマット (刊)シークレットオブナンバーズーThe Secret of Numbersー [単行本(ソフトカバー)] / Daso Saito (著); ビジネス社 (刊)【NO.7 INCAROSE】インカローズ(恋愛)
ラベル:数秘術
posted by counselor at 12:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カラーセラピー(オーラソーマ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

バレーボールから見える色

今、バレーボールが熱いですね!
以前バレーボールをしていた事もあり、夢中になって応援しています。

今回観ていて思うことは、一人ひとりが、ちゃんと自分の個性を発揮しているという事です。
団体競技は、チームワークがとても大事です。
誰か一人が上手くても、そこには限界があります。
みんなが上手くても、みんな自分の主張ばかりで好き勝手すれば、
それぞれの良さが出ずに終わってしまいます。

バレーボールは、高さが武器になるといわれています。
確かに、高さは強力な武器になります。
でも高さだけで、勝負が決まってしまうのならば、
日本はこんなに勝ち進んではいないのではないでしょうか?

一人ひとりが、それぞれの良さを理解して信頼しているからこそ、
落ちそうなボールを何度も拾って、勝ちにつなげているような気がします。

自分がきちんとボールをあげたら、必ずつなげてくれる、
だから、絶対に落とさない・・・
あげてくれた人のためにも、絶対決める!

そんな気持ちがプレーから伝わってきます。

色で言うなら、「ターコイズ」沢山の青に少し黄色が入った色、水色のような色です。


「ターコイズ」には、大海の一滴・共同創造・信頼などの言葉があります。

どんなに上手い人も、誰かがその人にボールをきちんとまわしてくれなければ、
その人の良さを活かすことはできません。

また、その人が決めてくれるからこそ、チームは勝利を得る事が出来るのです。

「一人はみんなのために、みんなは一人のために」
一人では限界があるけれど、みんなで力を合わせればその力は何倍にも大きくなるのです。

TVを観ていると、「信頼」という見えない太い絆で、
みんながつながっているのが見えてくる気がします。

頑張れ!ニッポン!!

writer 浜崎瑞穂  日本心理教育コンサルティング

自分を発見する カラーセラピー(オーラソーマ)レギュラーコース

レイキヒーリング

カウンセリング・その他のセラピー情報はこちら!



英国式カラーセラピー【オーラソーマ/aura som...

英国式カラーセラピー【オーラソーマ/aura som...

価格:53,865円(税込、送料別)






posted by counselor at 22:20| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | カラーセラピー(オーラソーマ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

幸せはすぐそばにある

今回は、マジェンタのお話です。
マジェンタという色、聞きなれない方も多いのではないかと思います。

沢山の赤に青が少し入っている色で、日本の色だと、小豆の色に近いでしょうか・・・

この色には「小さな事の中に幸せを(愛)を見出す」と言う言葉があります。

「小さな事の中に幸せを(愛)を見出す」

私達は、大きな事があると幸せだな〜と感じやすいようです。
宝くじが当たったとか、仕事がうまくいったとか、素敵な恋人に出会えたとか・・・
目に見えてわかると、わかりやすいものですよね。

そういうことが、ずっとあれば良いですが、そうならない時の方が多いかもしれません。

幸せは、そんなに大きな事ばかりでしょうか?
美味しいご飯を食べている時、温かい湯船に浸かった時、うたた寝をしている時、TVを観て大笑いをしている時・・・
どれも幸せな瞬間です。
そしてこの幸せな瞬間は、日々の生活の中に沢山あります。

目に見える大きな事を重要視してしまうと、幸せだな〜と感じる回数が限られてしまいます。
小さいかもしれないけれど、何度も何度も幸せだな〜と感じられる方が、とっても幸せで豊かな感じがします。

いつもしている事・見ている物を、少しだけ意識して味わったり感じてみると、
いつもの生活が幸せに満ちているという事に気がつくかもしれません。

マジェンタは、そんな事を教えてくれる色なのです。

自分を発見する カラーセラピー(オーラソーマ)レギュラーコース

レイキヒーリング

カウンセリング・その他のセラピー情報はこちら!

writer 浜崎瑞穂  日本心理教育コンサルティング

オーラソーマ 幸せになるための14色―あなたに奇跡を起こす色の力

オーラソーマ 幸せになるための14色―あなたに奇跡を起こす色の力

  • 作者: 武藤 悦子
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2010/06/02
  • メディア: 文庫





女神と天使に守られて幸せになる本―あなたに力を授ける22の女神と天使 (セレクトBOOKS)

女神と天使に守られて幸せになる本―あなたに力を授ける22の女神と天使 (セレクトBOOKS)

  • 作者: 武藤 悦子
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2009/04/16
  • メディア: 単行本




心と体をきれいにするカラーセラピー―スピリチュアルカラーで強運をつくる (幻冬舎文庫)

心と体をきれいにするカラーセラピー―スピリチュアルカラーで強運をつくる (幻冬舎文庫)

  • 作者: 高坂 美紀
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2006/11
  • メディア: 文庫



posted by counselor at 22:38| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カラーセラピー(オーラソーマ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

隙間時間の活用法

だいぶ秋の空気になってきました。
涼しい風がとても心地良いですね。

夏休みも終わり、忙しい日々を過ごされている方も多いと思います。
夏休みと言えば、とても楽しかったりのんびりしたりし気持ちになりますよね。
でも、いざ休みが終わってしまえば、また色々考えたり動いたりしなければなりません。

いつでも休みの時のようなゆったりとした気持ちでいられたら、とっても心地よいですよね。

そんな時、ちょっとした時間を有効活用する事をお勧めします。

ちょっとした時間を「考えない時間」にするのです。

私達は、いつも色々な事を考えています。
今日の仕事の事、ご飯の事、待ち合わせの事、遊びの事・・・
いつでもクルクルと頭の中で沢山のj考えがまわっています。
考えている時は、あのゆったりのんびりした気持ちを感じる事は難しいのです。

日々の生活の中で、あの気持ちを感じるには、
ちょっとした時間に、「感じる事」に意識向けることです。
できたら、心地よいことに意識を向けましょう。

例えば、電車やバスの待ち時間、駅から家までの歩いている時間などなど、
そんなちょっとした時間に、考える事を少しお休みして、
今日は空気が気持ち良いなとか、空がきれいだなとか、心地よい事を感じてみましょう。

そうすると、脳もリフレッシュして新しいアイディアが出やすくなったり、元気も出てきたりします。
好きな香りをティッシュに垂らしてハンカチで包み、その香りをちょっとした時間に嗅ぐのもとっても良い方法です。

「考えないで、感じる時間」
意識を少し変える事で、心地よい毎日が送れるかもしれませんね。

自分を発見する カラーセラピー(オーラソーマ)レギュラーコース

レイキヒーリング

カウンセリング・その他のセラピー情報はこちら!

writer 浜崎瑞穂  日本心理教育コンサルティング


夢をかなえる! デキる女の「時間活用術」

夢をかなえる! デキる女の「時間活用術」

  • 作者: PHPカラット
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2008/07/02
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)





森林療法のすすめ―癒しの森で心身をリフレッシュ

森林療法のすすめ―癒しの森で心身をリフレッシュ

  • 作者: 上原 巌
  • 出版社/メーカー: コモンズ
  • 発売日: 2005/08
  • メディア: 単行本



posted by counselor at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カラーセラピー(オーラソーマ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

オーラソーマ〜レッドのエネルギーで夏を乗り切りましょう!〜

毎日暑いですね!
皆さん、体の調子はいかがですか?

私は、運動不足を感じていたので、体を動かしたいなと思っていました。
急に激しい運動は不安があったので、ゆっくり体をストレッチしたいと思っていたところ、
ちょうどヨガの体験ができるところを見つけ、行くことにしました。

体が硬いため、他の人のように柔らかくはいかないのですが、
自分なりにできる範囲で動かしていきました。

体を動かし始めてみると、体のあちこちが固まっているのがわかります。
動かすと、グーッと伸びていくのがわかります。
少し痛いかも、と思いながら続けていると、ふと不思議な感覚を感じました。

体の中でパチンパチンと小さな新しいエネルギーが出てくる感じがしたのです。
体の喜びとでもいうのでしょうか、体の中にまだまだ沢山のエネルギーや可能性があると感じました。

色で言うと「レッド」「赤」ですね。

レッドは、血を連想するところから、身体・生命・生きるエネルギー・行動という言葉があります。

このエネルギーが弱っていると、何もしたくなかったり、動くのが億劫になってしまいがちです。
身体を動かすだけでも、このエネルギーは活性化してきます。

こう暑い日が続くと外に出るのも嫌になってしまうかもしれませんが、
この時期は、身体がゆるみやすく身体を動かしやすい時でもあります。

室内で、少し冷房を弱めた中で軽くでも身体を動かしてみましょう。
内側からエネルギーを活性化させて、夏バテを吹き飛ばしましょう!


自分を発見する カラーセラピー(オーラソーマ)レギュラーコース

レイキヒーリング

カウンセリング・その他のセラピー情報はこちら!

writer 浜崎瑞穂  日本心理教育コンサルティング



やさしいヨガ4週間プログラム (主婦の友生活シリーズ)

やさしいヨガ4週間プログラム (主婦の友生活シリーズ)

  • 作者: HIKARU
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2008/03/05
  • メディア: ムック





オーラソーマ シェアリング オブ ハピネス―自分と向き合うその方法と10の体験談

オーラソーマ シェアリング オブ ハピネス―自分と向き合うその方法と10の体験談

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: BABジャパン
  • 発売日: 2006/12
  • メディア: 単行本



posted by counselor at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カラーセラピー(オーラソーマ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

人間関係に悩んだら・・・

関東も梅雨が明け、空は一気に夏空になりましたね!
空の青さがとっても爽やかできれいです。

今回は「青〜ブル〜」のお話です。

オーラソーマで「ブルー」は、「平安」「全てはつながっている」「信頼」という言葉があります。

例えば、人間関係が上手くいかない時、時として相手を責めたり自分を責めたりします。

でも心のどこかに、全てはつながっていて必要な事が起こっているのだから信頼しよう、
もしかしたら今起こっている出来事は、自分に何かを気付かせようとしているのかもしれないという視点を持っていると、
ざわざわしていた心が少し落ち着いてくるかもしれません。

もちろん、何も手を打たずに黙っているということではなく、
手を打つ必要があれば、行動するのは自由です。

ほんの少しブルーの視点で見るだけで、心は平安を取り戻します。

青空のきれいな季節です。

少し行き詰ってるな〜と感じたら、外に出て青空を見上げましょう。
青空の広がりを感じてみてください。
穏やかな心が戻ってくるでしょう。

自分を発見する カラーセラピー(オーラソーマ)レギュラーコース

レイキヒーリング

カウンセリング・その他のセラピー情報はこちら!

writer 浜崎瑞穂  日本心理教育コンサルティング



人間関係を良くする17の魔法

人間関係を良くする17の魔法

  • 作者: 一条 真也
  • 出版社/メーカー: 致知出版社
  • 発売日: 2009/01
  • メディア: 単行本




オーラソーマ シェアリング オブ ハピネス―自分と向き合うその方法と10の体験談

オーラソーマ シェアリング オブ ハピネス―自分と向き合うその方法と10の体験談

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: BABジャパン
  • 発売日: 2006/12
  • メディア: 単行本



ラベル:人間関係
posted by counselor at 20:11| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カラーセラピー(オーラソーマ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

出来事が教えてくれること

気温の変化が激しい日々が続いていますが、皆さんは体長は崩されていないでしょうか?
私は、急に腰が痛くなり動けなくなる、という事がありました。

足や腕など、腰以外を痛めるということは今までもありましたが、
腰が痛くなるということは、初めての経験でした。

出先で急に痛くなってしまったため、帰れるかどうかも危うい状態でした。
それでも家に帰らなくてはいけなかったので、駅まで少しずつですが、歩いていきました。

その時にふと空を見上げると、夕日がビルの合間に沈んでいく途中でした。
「なんてキレイなんだろう・・・」心の底からそう思い、しばらく見上げて佇んでいました。
その瞬間、腰の痛みは感じてないかった様に思います。

自分を取り巻く状況に関係なく、幸せだな〜と思う事が出来るのだな〜とふと思いました。

また、ゆっくりしか歩けないため、周りの景色もゆっくりになります。
そうすると、今まで見過ごしていたものにも、沢山気がつく事ができました。

こんなところに花が咲いていたんだ、この道路はこんな形のタイルで舗装されているんだな、とか、
今まで何気なく歩いていた道に沢山の発見があり、腰を痛めなければ気がつかなかったかもしれません。

その時嫌だな〜と思うような出来事であっても、今まで見落としてきた何かに気がつかせてくれるギフトなのかもしれません。



自分を発見する カラーセラピー(オーラソーマ)レギュラーコース

レイキヒーリング

カウンセリング・その他のセラピー情報はこちら!

writer 浜崎瑞穂  日本心理教育コンサルティング



幸せになる生き方

幸せになる生き方

  • 作者: アレクサンドラ ストッダード
  • 出版社/メーカー: アルケミックス
  • 発売日: 2009/04/23
  • メディア: 単行本



posted by counselor at 21:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | カラーセラピー(オーラソーマ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

オーラソーマ〜オリーブグリーンが語ること〜

皆さん、GWはいかが過ごされましたか?
今年は、とっても晴れて気持ちの良いGWでしたね。
まさに新緑の季節!
私が住んでいる相模原市でも、木々や植物の緑が、とても鮮やかになってきました。

でも、よくよく枝先を見てみると、まだまだ小さく柔らかなオリーブグリーンの新芽が風にそよいでいたりします。
頼りなげですが、とってもキラキラして、そこには新しい世界への希望が満ち溢れている感じがします。
オーラソーマで、オリーブグリーンの言語の中に、「先の見える忍耐・希望」という言葉があります。
何かが変化して行く時、私達は時として今までの自分でなくなってしまうような恐怖を感じる事があります。
そしてなんとか今までのやり方や考え方に戻そうとしたりします。

変化の時、それは、新しい自分に出会うチャンスでもあります。

古い殻を脱ぎ捨てるには、自分とむきあうなどの手を加えていく必要があります。
木々も、前の葉を落としたからこそ、新しい芽を出すスペースができるのです。
殻を脱ぎ捨てた時、そこには希望に満ちた新しい自分に出会えるかもしれません。

変化に戸惑った時、柔らかな新芽をみると、前に進む希望が見えてくるかもしれませんね。

自分を発見する カラーセラピー(オーラソーマ)レギュラーコース

レイキヒーリング

カウンセリング・その他のセラピー情報はこちら!

writer 浜崎瑞穂  日本心理教育コンサルティング




ネガティブなエネルギーから保護する香水ポマンダー オリーブグリーン 25ml 【オーラソーマ】




出会い、幸せな恋愛・結婚を導く強力エッセンス!オーラソーマのLOVEセット。『限定』オーラソ...
posted by counselor at 16:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カラーセラピー(オーラソーマ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

桜の色は・・・

お花見の季節ですね!
皆さんは、お花見を楽しまれたでしょうか?

桜を見ると、なんだか心が「ほっ」としますよね。
どうして桜は、私たちの心を「ほっと」ゆるめてくれるのでしょう?

桜の色は、濃かったり薄かったりと色々ありますが、
大概はピンクが主流ですね。

このピンクという色ですが、「あるがまま」という意味があります。
この「あるがまま」、出来るようでなかなか難しいのです。

私たちは、日々の中で、沢山のジャッジをしています。
例えば、遅刻してはいけない、間違ってはいけない、人を嫌ってはいけない・・・
ジャッジが多ければ多いほど、私たちは自分が作った枠にとらわれて動けなくなってしまいます。

「あるがまま」とは、遅刻をしても、間違っても、人を嫌っても、その全てに良い悪いと判断せずにいるという事なのです。
ただ、遅刻することなどを肯定しているわけでもありません。
ただ、その事実がそこに、ただ、起こっただけと観ていくのです。

そんな風に物事を観ていくと、人に対しても物事に対しても、
「あるがまま」を受け入れられて、生きていくのが楽になっていきます。

桜を見て心がほっとするのは、私たちが「あるがまま」生きる事を思い出させてくれるからなのかもしれません。


自分を発見する カラーセラピー(オーラソーマ)レギュラーコース

レイキヒーリング

カウンセリング・その他のセラピー情報はこちら!

writer 浜崎瑞穂  日本心理教育コンサルティング



シアバター 桜

シアバター 桜

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品




ビッグギフト 春うらら、桜風呂ギフト

ビッグギフト 春うらら、桜風呂ギフト

  • 出版社/メーカー: ビッグギフト
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品



ラベル:セラピー 色彩
posted by counselor at 20:57| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カラーセラピー(オーラソーマ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。