2011年06月29日

自分の心がわからないときは・・・

日々忙しくしていると、自分が何を感じているのかわからなくなる時があります。
あれをして、これをして、これが終わったら、あれもしなくちゃ!
いつでも、クルクルと頭の中で沢山の思考が働いている時、
私達は、自分の身体や心が何を望んでいるのか、全くわからなくなってしまいます。

元気な時は、それでも動けてしまうのですが、
ずっとそれをやり続けていると、心も身体も疲れきってしまい、
大きな病気という形で、表面に出てくることになったりするかもしれません。

自分がどんな状態かを知るために、最近気になる「色」をチェックしてみることをお勧めします。

最近、どんな色が気になりますか?
例えば、どんな色の小物を手にしますか?

今気になる色は、あなたに沢山のメッセージを伝えてくれます。

「赤」が最近気になる人は、アクティブに動き回りたいと感じていたり、何か発散したいのかもしれません。
「青」が最近気になる人は、冷静になりたいのかもしれないし、身体を少し休ませたいのかもしれません。
「黄」が最近気になる人は、何か知識を得たいのかもしれないし、不安や緊張があり、それを和らげたいのかもしれません。

その色が気になるという事は、あなたの心や身体が、その色のメッセージを発しているということになります。

自分が何を感じているのかを知れば、意識的にそれに合った行動ができてきます。
そうすると、思考優位だった状態が、心と体の比率が高くなりバランスが取れてきます。


心や身体が求めていることを知ることで、自分を大事にすることができます。

時々「色チェック」をして、今の状態を確認してみてはいかがでしょう?


writer 浜崎瑞穂  日本心理教育コンサルティング

自分を発見する カラーセラピー(オーラソーマ)レギュラーコース

無料 カラーボトル診断

レイキヒーリング

カウンセリング・その他のセラピー情報はこちら!


 

タグ:
posted by counselor at 20:35| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カラーセラピー(オーラソーマ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/212467345
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。